コンテンツへスキップ

仮想通貨・ビットコイン取引所2選

使いやすさと安全性を兼ね備えた、初心者に優しい取引所を2つご紹介。どちらも金融庁のお墨付きで、安心して使い始めることができます。あなたはどちらにする?

bitFlyer Zaif
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

相手にも仮想通貨口座が必要

仮想通貨口座

日本円の場合、目の前にお金を渡したい人がいればハイ!と手渡しすることができますよね。でも仮想通貨は、例え渡したい相手が目の前にいても「口座」を持っていないと渡すことができません。

日本円も遠くにいる人にお金を渡すなら、渡す側も受け取る側も両方銀行口座が必要です。しかし仮想通貨と違うところは、銀行口座を持っている人は多いけど仮想通貨の口座を持っている人はとても少ない、という点です。

仮想通貨は紙でもコインでもなくただのデータなので、渡したい相手が近くにいようが遠くにいようが関係なく、データのやりとりができる二人でないといけません。

たとえばゆうちょ銀行とみずほ銀行のように、ビットフライヤーとZaifという風に取引所の種類は違っても構いません。ただ、お互いに仮想通貨をやりとりできる環境が必要ということです。

まだまだ仮想通貨の取引所に登録している人は少ないので、確実に仮想通貨を知っていて使っている人相手でないと話しすら進みません。