コンテンツへスキップ

仮想通貨・ビットコイン取引所2選

使いやすさと安全性を兼ね備えた、初心者に優しい取引所を2つご紹介。どちらも金融庁のお墨付きで、安心して使い始めることができます。あなたはどちらにする?

bitFlyer Zaif
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨で利益が出るしくみとは?

ビットコインを始めとする仮想通貨には、億り人、と呼ばれる億単位の利益を出した人たちがいます。

まだ仮想通貨がさほど注目されておらず価格も安かった時代から所有していた人は、いきなりオモチャのコインが本物のお金に変わったかのような感覚だったでしょう。

今は基本の金額が高くなったためここまで大きな利益を出すのは難しいですが、今も仮想通貨の人気が止まらない理由は「儲かる可能性がある」からです。安いときに買って高くなったら売る、これはほとんどの投資に当てはまる儲かる仕組みですが、仮想通貨も同じです。

仮想通貨は短期間で大きく価格が変動するものなので、買っておいたものが数日後、数週間後に倍の価格になっているなんてこともザラにあります。でも、日々変動しているのに「価格が安いとき」っていつなのか?買い時が難しいですよね。

仮想通貨は価格変動が線グラフや棒グラフで見られる「チャート」というものがあり、投資家はそれを見て今後の上がり下がりを予測して売ったり買ったりします。「読む」と言ったりしますが、初心者にはそこまではちょっと難しいですから、単純に「今買う」で良いと思います。

ここ1ヵ月くらいの様子をチャートで見てみましょう。ビットフライヤーやZaifといった取引所のHPで見ることができますよ。

仮想通貨の上がっている場合も下がっている場合もそれぞれリスクはあります。一見下がっているほうが、これから上がるのではという期待感がありますが、そのまま下がり続けて戻ってこなくなることもあるかもしれません。

反対に上がっていっている途中は、買う時の価格が高いというデメリットがありますが、価格が上がっているということは人気で価値が上がっているということでもあります。このまま上がり続けてくれる可能性もあるのです。

当たり前ですが買わないと売ることもできないので、利益を出すには今買ってみることです。少額でも売買に参加した、という体験ができれば、そこから市場を読む力も自然と身に付いてくるはずですから。