コンテンツへスキップ

仮想通貨・ビットコイン取引所2選

使いやすさと安全性を兼ね備えた、初心者に優しい取引所を2つご紹介。どちらも金融庁のお墨付きで、安心して使い始めることができます。あなたはどちらにする?

bitFlyer Zaif
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

クレジットカードはポイントが付きますから、小さな金額でもとりあえずクレカを出すという人も多いと思います。しかし、ふと入った店でカードを出したら使えないと断られた・・・なんて経験もまだまだありますよね。

クレジットカードは、店側が売上の3~5%という金額をカード会社に支払う必要があります。そのため特に小さな店だと手数料だけで痛手なんですよね。

その点仮想通貨は、手数料はありますが売上の1%程度だと言われています。カード会社 記事の続きをよむ "仮想通貨はクレカより導入しやすい"

投資に将来性があるかないかなんて簡単に分かれば投資家は苦労しないわけですが、やはり投資して儲けることができた人ほど新しい投資に手を出すのが早いです。

仮想通貨はコインチェックのニュースがあって早めに多くの人に知られることになりましたが、あの出来事がなければほとんどの人はそんなに興味を持っていなかったんじゃないでしょうか。

仮想通貨は知られていない間も、知っている人たちがコツコツと動かし続けていました。 記事の続きをよむ "仮想通貨は将来性がある"

投資の基本として、多くのお金を投資すれば当たったとき大儲けできるけど、逆に外れたときは大損になるという法則があります。なので初心者のうちは、少額から始めて小さな取引・小さな利益を上げるところから慣れていくのが大切です。

しかし株式やFXといった他の投資では、1万円や10万円以上などある程度の初期費用が必要であることが多いです。お試しなのに数万円、十数万 記事の続きをよむ "少額から安全な投資ができる"

仮想通貨のメリットとして、24時間いつでも取引ができるという点があります。他の株式やFXといった投資の取引は時間が決まっているため、その時間に忙しくしている人はどうしても手が出せません。

しかし仮想通貨は時間に制限がないので、仕事や家事、子育てなどで忙しくしている人でも好きな時間に売買することができます。時間帯だけでなく、平日も土日も祝日も関係ありません。

特に絶対にデータが見られない、取引できない日や時間帯があるサラリーマンやOLに 記事の続きをよむ "サラリーマンやOLも副業にできる"

前より有名になったとはいえ、まだまだ仮想通貨は信用度が低いし使える場所もそんなに多くありません。仮想の通貨とはいえ日本円などと同じ大切な資産の一つですから、欲しくもないものに使うのはもったいないですよね。

仮想通貨の誰でも納得できる使用方法は、やっぱり「日本円に換える」ことです。日本円にすればわざわざ使う場所なんて考えなくてもいいですから。

例えばビットコインの場合、1BTCが100万円の時期に1BTC分日本円として出金すると、 記事の続きをよむ "仮想通貨を日本円に換金できる"

投資にはそれぞれスピード感重視のものと、ゆっくり見守るのが大事なものの2種類があります。

例えば1日に何回も買ったり売ったりして細かく利益を得るデイトレードというものがありますが、これは価格が下がるタイミングで購入し、上がるタイミングで売るという、スピード感が大事な投資です。

でも購入したものが上がらなければその日は損、という感じで、精神的にも体力的にも大 記事の続きをよむ "手が掛からない・放っておける"

初心者に優しい

株やFXなど、投資は色々ありますが、全て難しいというイメージがありませんでしたか?

今回、悪い事件からではありましたがビットコインが有名になったため、ビットコインを含めた仮想通貨の仕組みについて優しく1から説明してくれるサイトなどが増えました。それを見て、実際に初めてみる人はどんどん増えています。

実は株やFXも仕組みが分かればそんなに難しいものではないんですが、仮想通貨はスター 記事の続きをよむ "情報が豊富で初心者に優しい"